このブログを検索

2020/02/18

危険なプロット(字幕版)2012


フランソワ・オゾン監督の映画。現在進行形で小説連載を読める状況というのは、そこに自分が登場・関係することもありえるわけです。小説・映画に限らず作品は一方通行なわけではなく、みる側も関わっているのだぞという内容です。そつなく楽しい作品でした。