危険なプロット(字幕版)2012


フランソワ・オゾン監督の映画。現在進行形で小説連載を読める状況というのは、そこに自分が登場・関係することもありえるわけです。小説・映画に限らず作品は一方通行なわけではなく、みる側も関わっているのだぞという内容です。そつなく楽しい作品でした。

このブログの人気の投稿

故障したPixio PXC32の修理対応が神対応だった

mp3ファイルをcat で結合する方法

Windows 10 から KLUE 3.0 に変更した話