このブログを検索

2019/11/24

映画『シャーロック・ホームズ (字幕版)』


武闘派のホームズ役はアル・パチーノに似ているロバート・ダウニーJr。強気なワトソン役はガタカとアルフィーのジュード・ロウ。ルパン三世の峰不二子相当役にレイチェル・マクアダムス。

シャーロック・ホームズのイメージと全然違うように作ることで予測できない面白さを狙っています。スリーピー・ホロウなど洋風時代劇の世界観に浸れます。

『シャーロック・ホームズが誤診する―医学・推理・神話』や『シャーロック・ホームズの記号論―C.S.パースとホームズの比較研究』は何だか当たり前のように感じてピンとこなかった覚えがあります。シャーロック・ホームズものは深く考えず楽しめば良いのです。