このブログを検索

2019/11/20

映画『スノーデン(字幕版)』


公開時に話題になりましたが観てませんでした。ドラマ『24』のクロエや『エイリアス』のマーシャルなどコンピュータに詳しい人の扱いはどこか変人だが仕事の道具としては使えるというものです。『スノーデン』も同じ流れですが、主人公であり実在するという点が違います。
ネットワークに接続している以上、展望監視は避けられないが理不尽なので告発するという内容です。観る側が判断基準になる技術・データを持ち合わせていない状況で、情報の妥当性を判断するために少なくともデータを公開し広く一般に問うことは妥当かがテーマです。

『24』ではDellが欲しくなり『エイリアス』ではhqが欲しくなりSony映画ではVaioが欲しくなるものですが『スノーデン』では特定のメーカーの商品は強調されていないようでした。エンターテイメントと割り切ると楽しく観ることができます。どうせならデータを一般に問うだけでなく、一般の人々に判断できるだけの技術を教える映画になっていたらと思います。データのコピーをコマンドで行うと絵にならないのでGUIを使うのは演出で良いですが、映画を観終わったあとにcpコマンドのオプションひとつでも覚えさせる気概が欲しいです。

スノーデン 独白 消せない記録』が2019/11/30発売予定です。