スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2013の投稿を表示しています

NHKラジオ語学講座専用ウォークマンにする方法

NHK語学講座の季節になりました。私は、かれこれ20年×3日=60日間も継続しています。毎年、継続の頻度をどう上げるかが課題です。

NHK語学番組
どの言語も楽しそうです。私は、テレビよりラジオが好きです。

さて、パーソナルコンピューティングに興味があるので、語学勉強の継続のためにパソコンを効率的に利用したいと思います。

まずは、パソコンで予約録音
まずは、らじる★らじる NHKネットラジオ を 「ラジカ」 つくったもの公開所: Radika で予約録音するのが良いです。
以前から ラジオサーバー で予約録音はしていました。録り逃しはないのですが、本体に録音されるので近くで聞かなくてはなりません。なかなか毎日聴く習慣がつかなかったです。インターフェースも使いにくいので面倒でした。
PCで録音すれば、ファイル名もわかりやすく、聴きたい放送をすぐに探せて手軽です。

次は、スマホやケータイに転送
パソコンは何でもできますが、いつも携帯できるわけではないので普通は録音をスマートフォンに転送するのが良いでしょう。
パソコンからスマートフォンに転送する方法はいろいろとあります。Dropbox などのクラウドストレージを利用するのもありですが、ケータイにも送れるので、メールに添付してしまうのが汎用的です。

電源OFFのパソコンからメールに添付
メールに添付する場合、 秀丸リマインダ が便利です。休止状態からパソコンを起こしてメールを送ることができます。ただ、 秀丸メール が必要です。秀丸を使っていれば無料で使えます。定期的にメールを送る機能はもっと普及して良いと思いますが、なかなか使われていないようです。

日本語プログラミング言語「なでしこ」からGmailを使う
日本語プログラム言語「なでしこ」 を使うとより柔軟に使えます。Gmailで送るための専用命令があったりとお手軽です。メール送受信 - なでしこ リファレンス
Windowsのタスクマネージャー機能を使えば、休止状態からパソコンを起こしてプログラムを実行できます。

それでも聴かないときは?
自動でラジオ番組が自分のスマホに取り込めても、まだまだ3日坊主になってしまう可能性があります。メール添付も便利ですが、そもそもその設定が面倒です。
PCレスでラジオつきのICレコーダーを利用するのも手ですが、携帯していると電波状況により
録音ができ…

Music Unlimited 外の音源を含めたプレイリストの公開機能が欲しい

Share a Coke and a Song - コカ・コーラ(Coca-Cola)公式ブランドサイト
コカコーラのオマケに番号がついていて、上記サイトで入力すると曲が聴けるプロモーション。

さすが。



Music Unlimited に期待したいのは、2点あります。
APIの公開Music Unlimited 外の音源を含めたプレイリストの公開機能APIの公開 コカコーラのサイトでJASRAC許諾マークがあるのが気になります。たとえAPIを公開したとしてもMusic Unlimited 以外のサイトで音楽を聴けるようにすると、音源がMusic Unlimited からストリーミングされていても許諾が必要となるとなると、大手サイトのマーケッティング目的でしか使えないでしょう。
そこで、Music Unlimited 内から外部の音源を参照しプレイリストとして公開できるような機能が欲しいです。
現状、音楽系のポッドキャストでは、許諾の必要な楽曲は通常使えません。TBSラジオのポッドキャストなどもパーソナリティのトーク部分だけが切り出されてポッドキャストに加工されています。
つまり、[トーク1]-[曲A]-[トーク2]-[曲B]-[トーク3]とある番組ですと、[トーク1]-[トーク2]-[トーク3]と曲部分がカットされます。

Music Unlimited 外の音源を含めたプレイリストの公開機能 そこで、Music Unlimited がプラットフォームとして機能してくれると良いと思います。
番組制作者は、[トーク1]-[曲A]-[トーク2]-[曲B]-[トーク3]という番組を作る場合は、、[トーク1]-[トーク2]-[トーク3]と録音し、一般サイトで公開します。例えば、サウンドクラウドに公開します。もちろん、Music Unlimited でホスティングできるようにしてもいいでしょう。
SoundCloud - Hear the world’s sounds

次に、Music Unlimited 内のプレイリストで、[トーク1]-[曲A]-[トーク2]-[曲B]-[トーク3] というプレイリストを作成します。

リスナーは、Music Unlimitedに加入していれば、プレイリストを一連の番組として楽しめます。未加入でも、音楽の試聴部分とトークは無料で聴けると良いでしょう…

ボルダリングはじめてみました

突起を散りばめた低い壁を手足で登って行くのが、ボルダリングです。去年から気になっていたのですが、ようやく遊んできました。

春の陽気に誘われて | B-PUMP 荻窪店ニュース
初回のインストラクションをいただきました。ありがとうございました。

ボルダリングは、ただ壁を登るのではなく、同じ印のついた突起(ホールド)だけを使って登るのがミソです。
「右手でつかもうか?」「足はこのままで大丈夫か?」などなど考えながら登っていきます。同じ壁でも、コースによって難易度の設定があり、誰でも楽しく登れます。

もっと登りたいのに、だんだんと腕が疲れてきてます。腕に力が入らなくなったので、おしまいにしました。帰りに控え室にあった雑誌を読んでいたところ、腕を曲げないようにし、筋力をなるべく使わないようにすると良いと書いてあったので、次回は腕を伸ばして登っていこうと思いました。

おかげで、今日は上半身が筋肉痛です。スポーツジムは30分で帰ってきてしまう私ですが、靴がきついので、脱いだり履いたりしながら2時間くらいいたと思います。

ローラ・マヴーラ Laura Mvula / Sing To The Moon (Deluxe)

ローラ・マヴーラ Laura Mvula / Sing To The Moon (Deluxe)

https://music.sonyentertainmentnetwork.com/album/d9b808c6a5c7470dbe6461141348280f/Laura_Mvula/Sing_To_The_Moon_Deluxe_?autoPlay=true

ローラ・マヴーラ | Sony Music

ここ1ヶ月、今まであまり聴いてこなかったアフリカ音楽などを聴いています。まだ、さっぱりわからないものの、ヒットした歌手はさすがに良い曲が多いです。

ただ、あまりにわからないので時々アフリカから離れ、Music Unlimitedの新譜紹介の中から聴いているのですが、ローラ・マヴーラは心地良く好みの歌手でした。

騒がしくなく、ゆったりとして、安心できる曲調でありながら、つまらなくない。

BBC - Sound Of 2013
ここで4位になったそうです。他の方も聴いてみたくなります。

Music Unlimited など定額音楽配信サービスが成功するために

本日、無事Music Unlimitedの初回引き落としの通知が来ました。どうやら私にはマッチしたサービスのようです。

さて、同様のサービスはいくつかあります。
LISMO unlimitedレコチェク
どちらも国内のサービスで邦楽に強いです。
海外ですと、私も日本でサービスが開始されたら通知するように申し込んでいる
Spotify(スポティファイ) が一番おすすめです。
利用者としてはこれから数年でサービスの統廃合に巻き込まれると思いますが、結果として「良い」音楽に出会えればOKでしょう。

音楽配信サービスの進化とアーティストの苦境 - ヒット研究所 - 日経トレンディネット
こちらの記事では、音楽配信によりアーティストの収入が減ることが心配されています。ただ、心配することはないと楽観しています。そう考える根拠は機会があれば記してみたいと思います。

今は、目先の配信サービスが使いやすくキチンと収益を上げられるように、1ユーザーとして提案していきたいです。

キーワードは試聴と書影ならぬアルバムアートワーク(ジャケット画像)です。

iTunesが日本で利用できるようになって、私がCDショップに行かなくなったのは、試聴ができるからという面が大きいです。もちろん、お気に入りの銀座山野楽器の試聴コーナーがガラリと変わり、おすすめPOPが「その店の詳しい人」から全店で共通のフォーマットっぽく感じられるようになったからというのもあります。単純に私の気に入っていた方が辞められただけかもしれません。

一方、ネットには紹介記事があふれています。好みの記事が見つかればiTunesで試聴すれば良いわけです。

音楽配信サービスでは試聴もできますが、会員であれば全部聴けるので完全に聴く時間の制約のみになります。後は、紹介してくれる人がいればOKです。

前回の記事では、私が紹介した音楽のリンクはアマゾンに向けています。アルバムのアートワークが使えるからです。Music Unlimited の方のリンクにはアートワークはありません。規約で無断掲載が禁止されているからです。

つまり、アマゾンのアフィリエイトのように音楽を紹介する障壁をなくすようにした音楽配信サービスが生き残るのではないかと思います。

ただ、Music Unlimitedは、OGPに対応しているので、Facebook などでは自動的にア…

銀座山野楽器で試聴したように、Music Unlimited で新しい音楽に出会う

2000年頃、銀座に行くと必ず山野楽器で今まで聴いたことのないようなCDを試聴しまくっていました。特に、ワールドミュージックコーナーは充実していました。きっと、選んでいる方が私に合っていたのだと思います。 とは言いつつ、いつも買うのは1枚くらいです。どのCDも個性的なので、いったい「どの1枚を買おう?」と悩んでおりました。


Alaitz Eta Maider アライツ・エタ・マイデル

このアルバムは、きっと1999年の来日時に購入したのだと思います。バスク語と伝統音楽にPOPな風味を混ぜて聴きやすくなっています。歌詞はわかりませんが、とにかく曲調が明るいです。

当時の私は、司馬遼太郎の『南蛮のみち』を読んで、イグナチウス・ロヨヤとかバスクとかゲルニカとかの気分だったのでしょう。ちなみに、この本を読むと旅行に行きたくなります。でも、事前にいっぱい下調べをしなくてはいけないような気になります。



さて、本題のサービスを紹介します。

Music Unlimited
http://www.sony.jp/music-unlimited/guide/
2013/3/1から月々980円で音楽聴き放題のサービスです。今まで音質が低めだったり、500円高かったりと散々にレビューされていますが、もう大丈夫です。

Alaitz Eta Maider
https://music.sonyentertainmentnetwork.com/album/dd37b6f3be894de7855f836972a4f042/Alaitz_Eta_Maider/Alaitz_Eta_Maider?autoPlay=true
アライツ・エタ・マイデルもありました。

Music Unlimited はとりあえず30日無料なので使ってみると面白いと思います。大量にあるため能動的に探さないと好みに合わない曲ばかり流れてきます。

最後に、2点ほど。
富裕層に何か売りたい営業の方は、利用してみましょう。お金があるからといって、あなたの商品を買う理由にはならないんだと痛感できます。私がいっぱい音楽を聴いたのは、中学生から大学生のときです。現在、学生の方が、ピーター・バラカンのように大量のCDは買えないけど、このサービスを利用し、彼以上に音楽を聴いて世界中の音楽を紹介してくれるようになるでしょう。 とにかく可能性にあふれ…